2012年07月26日

2012 鎌倉花火大会

今週は会社の移転の都合でお休みだったので、鎌倉の花火大会を観に行って来ました。

鎌倉の花火大会に行くのは初めてでしたが、平日にもかかわらず、予想通りの大混雑でした。

真正面から見ようと思うと、由比ヶ浜付近になりますが、鼻から真正面での観覧は諦めて、江ノ電で長谷方面へ。長谷駅からの観覧者もかなり多かったですが、18時前に到着した時点では場所取りは余裕でした。

花火大会の開始は19時。まだ少し周囲が明るい中で始まります。砂浜で観覧できるというのは、鎌倉ならではで良いですね。

鎌倉の場合、海側から陸に向かって風が吹くので風向きによって観覧場所を選んだほうが良さそうでした。今年は由比ヶ浜方向に煙が流れていたので、正面よりも東西の観覧場所の方がよく見れたかもしれません。

 

昨年は震災の影響もあり花火大会が軒並み中止になったので、久しぶりの花火。やっぱり夏は花火ですね。

DSC_1049
DSC_1049 posted by (C)TOSSY

DSC_1037
DSC_1037 posted by (C)TOSSY

DSC_1072
DSC_1072 posted by (C)TOSSY

posted by TOSSY at 17:54 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 写真

2012年05月21日

金環日蝕

今朝はもうダメかと思ってました、まさに金環日蝕になった瞬間晴れ間が!

 

とっくに諦めていたので、カメラ用のフィルターも買わず、観察用メガネだけ買っていましたが、不幸中の幸い。雲が自然のフィルターになって、写真撮影も出来ました。

 

DSC_0897
DSC_0897 posted by (C)TOSSY

 

日蝕中は、朝焼けのような不思議な明るさ。空に黒い太陽が浮かんでいるようで、幻想的でした。

 

金環の時間はほんの5分から10分くらいでしたが、蝕は結構長いんですね。

 

 

DSC_0914
DSC_0914 posted by (C)TOSSY

 

途中、雲間から完全に太陽が顔を出して、観察用メガネでも鑑賞することが出来ました。

 

諦めていただけに、しっかり観ることが出来て満足の金環日蝕でした。

posted by TOSSY at 23:37 | 神奈川 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 写真

2011年06月19日

鎌倉にアジサイを観に行ってきました

鎌倉のアジサイが丁度見ごろを迎えたので、写真を撮りに行ってきました。

まずは北鎌倉の明月院へ。

DSC_0343
DSC_0343 posted by (C)TOSSY

さすがにアジサイで有名とあって、北鎌倉駅から既に賑わっていました。

境内は7分咲きくらい。主に青い色のアジサイが沢山咲いていました。

DSC_0363
DSC_0363 posted by (C)TOSSY

明月院の名物?丸窓。

DSC_0396
DSC_0396 posted by (C)TOSSY

奥の庭には、アヤメが綺麗に咲いていました。

DSC_0410
DSC_0410 posted by (C)TOSSY

明月院の後は、鎌倉駅から江ノ電で極楽寺に行き、近くの成就院へ。

DSC_0477
DSC_0477 posted by (C)TOSSY

初めてきたので、よくわからず境内に行くと、パワースポットらしい(そう書いてあった)不動明王像が。

DSC_0498
DSC_0498 posted by (C)TOSSY

アジサイはどこ?と思ったら、境内の外の坂道沿いに、アジサイが沢山!由比ヶ浜を奥に望む形で、これは絶景でした。

DSC_0502
DSC_0502 posted by (C)TOSSY

ここのアジサイは数も沢山、色とりどりで、凄くきれいでした。

DSC_0515
DSC_0515 posted by (C)TOSSY

DSC_0553
DSC_0553 posted by (C)TOSSY

次は歩いて、一路長谷寺へ。

DSC_0777
DSC_0777 posted by (C)TOSSY

長谷寺に着くと、入り口から大混雑。散策路は60分待ちの表示が。。整理券で順番に見られる仕組みらしい。
アジサイ、恐るべし。

DSC_0594
DSC_0594 posted by (C)TOSSY

散策路に入ると、5分咲き程度ですが、そこかしこに色々な種類のアジサイが咲いていました。

DSC_0618
DSC_0618 posted by (C)TOSSY

DSC_0629
DSC_0629 posted by (C)TOSSY

DSC_0676
DSC_0676 posted by (C)TOSSY

やっぱり鎌倉はイイ!今度は自転車でこようかな。

posted by TOSSY at 00:08 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2011年06月02日

634m になった東京スカイツリーを観に行ってきた

ついに634メートルに到達した東京スカイツリーを、先日観に行ってきました。

そろそろ梅雨入りか?という週末で、あいにくの天気でしたが、なんとか雨が降り出す前に観ることができました。

DSC_0471
DSC_0471 posted by (C)TOSSY

こうしてみると、デカイんだけど、もはやどれくらいデカイのか実感出来ない。。。以前は工事中で陰も形もなかった手前のビルも、外観はほぼ完成。
何気にこのビルもかなりデカイ。

DSC_0492
DSC_0492 posted by (C)TOSSY

横からの図。これでも遠近感がつかめない。色が白いせいもあるのかも。こうしてみると、となりのビルより遥かに大きいことがわかる。

DSC_0500
DSC_0500 posted by (C)TOSSY

真下からの図。てっぺんのゲイン部は、高すぎてもはや下からは良く見えません。

DSC_0485
DSC_0485 posted by (C)TOSSY

第一展望台のドアップ。下面に覗き窓があるのがわかりますね。この展望台も相当大きい感じ。5、6階はありそう。

DSC_0487
DSC_0487 posted by (C)TOSSY

第二展望台、になると思われる部分。こちらは絶賛工事中。どんな形になるだろう。高すぎて、肉眼では真下からは良く見えないかも。

DSC_0483
DSC_0483 posted by (C)TOSSY

ゲイン部にズームイン。東京タワーに比べて、はるかにゴッツイ。細かい機器が敷き詰められている用に見える。ひとつひとつは人間より大きいんだろうけど。
地デジのアンテナかな?

DSC_0049
DSC_0049 posted by (C)TOSSY

無事に観れて良かったと思ったのもつかの間。雲行きが怪しく。。上の方は雲が掛かってる!
これだと、天気によっては展望台からの景色が真っ白、という日もありそうですね。

DSC_0048
DSC_0048 posted by (C)TOSSY

最後は見事に大雨に降られましたとさ。この後、そそくさと退散。とりあえず観れて良かった。

次は、完成してからかな?オープン後はしばらく混みそうだから、外観だけ楽しみたいと思いますw。
いつか、夜のライトアップも撮ってみたい。

posted by TOSSY at 00:23 | 神奈川 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 写真

2011年04月28日

鎌倉の桜

もう3週間くらいちゃっいましたが、鎌倉の桜を観に行ってきました。

米国に行く前は毎年行ってましたが、去年は帰国直後で行けず、ひさしぶりの鎌倉でした。

鎌倉に行く前に、家の前の桜も満開。

DSC_0006
DSC_0006 posted by (C)TOSSY

はじめに、北鎌倉の円覚寺へ。そこかしこで桜が満開。ちょっと曇りがちな天気でしたが、綺麗でした。あいかわらず、境内が広い!


DSC_0022
DSC_0022 posted by (C)TOSSY

次に歩いて建長寺へ。歩いてる最中に晴れ間が。見事に撮影日和。入り口から桜が満開で凄くきれいでした。外国人観光客もちらほら。

DSC_0172
DSC_0172 posted by (C)TOSSY

今回はじめて行ったんですが、建長寺は奥に歩いて行くと、天狗が一杯いるんですね。なんども来たことがあるのに、知りませんでした。

DSC_0233
DSC_0233 posted by (C)TOSSY

建長寺を出たら、そのまま鎌倉駅方面に歩いて、鶴岡八幡宮へ。お昼頃になって、人も沢山。

境内入口付近のお堀の周囲に咲いている桜が、行けに入らんばかりの勢いで壮観でした。

DSC_0300
DSC_0300 posted by (C)TOSSY

珍しく、結婚式?にも遭遇。鶴岡八幡宮で挙げるなんて、凄い。。

DSC_0290
DSC_0290 posted by (C)TOSSY

八幡宮に続く段葛も、みごとに満開でした。

DSC_0352
DSC_0352 posted by (C)TOSSY

久しぶりの鎌倉の桜でしたが、やっぱり良いですね。鎌倉の近くに住めるというのは、ありがたい事です。

来年も観に行こうと思います。

posted by TOSSY at 23:21 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2010年09月12日

ガンダムを観に行ってきました

夏休みにガンダムを観に、東静岡に行ってきました。

お台場にあったときは、まだシアトルに居たので、観ることができませんでした。
お台場の後、東静岡に移設されたということで、せっかくなので観に行ってきました。

DSC_0708
DSC_0708 posted by (C)TOSSY

お台場のときは、ものすごい混雑していたそうですが、この日は世間が平日ということもあり、
夏休み中ではありましたが、それほど混雑していませんでした。

DSC_0795
DSC_0795 posted by (C)TOSSY

いやー、ガンダムデカイ!カッコいい!
もっとプラモデル風かと思ってましたが、かなり良い質感で、細かいディテールの再現度も高く、
本物っぽく見えました。

DSC_0850
DSC_0850 posted by (C)TOSSY

ちょうどすぐ後ろにあるドコモビルとの良い対称をなしていていました。
特にバックパックの再現度が素晴らしい!

DSC_0029
DSC_0029 posted by (C)TOSSY

なんだか、こういうアングルでみると、今にも歩き出しそう。。。


DSC_0929
DSC_0929 posted by (C)TOSSY

ハイライトは夜のライトアップ!ボディカラーのコントラストがグッと強くなりました。ミストもカッコいい!

DSC_0491
DSC_0491 posted by (C)TOSSY

もう、なんだかこのまま飛んでいっちゃうんじゃないかとう雰囲気すらあります。

DSC_0349
DSC_0349 posted by (C)TOSSY

プチ遠かったけど、すごくよく出来ていて、観に行った甲斐は十分にありました。

DSC_0248
DSC_0248 posted by (C)TOSSY

次はビームライフル持って欲しいなw。千葉の幕張にでもたったら、似合いそうだなぁ。

posted by TOSSY at 23:57 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真

2010年09月03日

古河市花火大会に行ってきた

先日、茨城県古河市で開催された花火大会に行ってきました。



その前に行った箱根の花火は、こじんまりとしていて、ノンビリ観られたのは良かったのですが、
花火そのものはもう一声という感じでした。

そこで、米国から帰ってきたことだし、久しぶりに本気の花火も観たい!ということで、関東圏の花火大会を色々調べてみました。

横浜、市川、隅田川、東京湾等、色々ありますが、そんな中で一つだけ見慣れない、でも大きな花火大会を見つけました。

それが、茨城県古河市で開催された、古河市合併記念の花火大会です。

打ち上げ総数はなんと2万5千発!隅田川や市川よりも多い!
さらに3尺玉も3発!3尺玉なんて、見た記憶がない。。。

プチ遠いですが、その分市川や隅田川よりも混雑しないのでは?という期待もあり、行ってきました。


当日は、もはや言わずもがなの猛暑でしたが、程良く駐車場も見つかり、一安心。

打ち上げ場所は、なんとゴルフ場内w。観覧場所は川沿いの土手です。
土手はかなり広くて、どこに座っても十分見られる感じ。場所取りも余裕でした。

DSC_0255
DSC_0255 posted by (C)TOSSY

この古河市の花火大会、凄いです!2万5先発は尋常じゃない。出し惜しみ一切無し。
こんなに打ち上げて良いの?ってくらい、大きな花火が休みなく打ち上げられました。

DSC_0362
DSC_0362 posted by (C)TOSSY

DSC_0427
DSC_0427 posted by (C)TOSSY

DSC_0667
DSC_0667 posted by (C)TOSSY

たぶん、人生で一番大きな花火大会だったと思います。

都心からは少し遠いけど、行く価値はあります。というか絶対行くべき。
帰りは少し渋滞が大変でしたが、のんびり帰れば良いですし。

日本に帰ったら絶対花火を観たいと思っていたので、こんな見事な花火を観られて大満足でした。

また来年も行きたいなぁ。

posted by TOSSY at 23:15 | 神奈川 | Comment(4) | TrackBack(0) | 写真

2010年08月22日

箱根の花火大会に行ってきた

夏バテ?軽い熱中症?でここ数日くたばってました。。
まだ本調子ではないですが、、、

夏休み中に1つ位エントリ追加しようと思います。

少し立ちますが、箱根の花火大会に行ってきました。




打ち上げ場所は芦の湖畔の元箱根。ちょうど遊覧船乗り場のところです。

DSC_0013
DSC_0013 posted by (C)TOSSY

少し早めに到着したものの、既に駐車場渋滞がおきていましたが、
ギリギリ近場の駐車場を見つけることができました。

とはいえ、横浜の花火などにくらべれば、人では少なく、観覧場所を探すのはとても簡単。
観覧しやすい花火大会だと思います。

花火の前には、灯篭流しもあり、とても綺麗でした。
初めて観たかも。

DSC_0046
DSC_0046 posted by (C)TOSSY

花火の方はというと、、、すこし残念な感じ。
というのも、箱根特有の霧が出てしまい、少し高く上がった花火は、すべて照明弾状態にw。

考えてみれば、当たり前だよなぁ。

遊覧船も多数、芦ノ湖上に出ていましたが、たぶん遊覧船からも見えなかったと思います。

DSC_0066
DSC_0066 posted by (C)TOSSY

一方で、低い花火は綺麗に見えました。

とくに印象的だったのが、水上花火。ボートで湖上に花火を落として行き、しばらくの後に
爆発する仕掛けの模様。

打ち上げの軌跡が見えず、突然爆発する上、かなり湖畔から近いので、これが妙に怖い。
こんな花火は観たことがありませんでした。湖上で打ち上げる花火ならでは、ですね。

DSC_0165
DSC_0165 posted by (C)TOSSY

DSC_0178
DSC_0178 posted by (C)TOSSY

霧が出てしまって少し残念でしたが、個性的な花火を見ることができ、
十分に楽しむことができました。

のんびり観るには良い花火大会だと思います。

posted by TOSSY at 22:40 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真

2010年08月16日

いつだかもう忘れたけど、長野に行ってきた

ぼさっとしていると、月日が経つのは早いもので。。

いつぞやの連休に、

避暑だ!

ということで、長野へ行ってきました。




諏訪湖周辺からビーナスラインの霧ヶ峰を通り、白馬のあたりまで行ってきました。

この辺は以前、来たことあるんだよなぁ。
まぁ、当時は今のようなカメラを持ってなかったし、他にどこへ行って良いか
わからなかったので、まぁ、いいかなと。

諏訪に付いたら、とりあえず諏訪大社へ行きました。
ここは上と下があるのを忘れてて、この日は上だけ行きました。

上の方が、こぢんまりとしてますね。


DSC_0022
DSC_0022 posted by (C)TOSSY

そのままビーナスラインを登って、霧ヶ峰へ。

霧ヶ峰は前回来たとき、ものすごい天気が悪く、この世の終末みたいな
景色だったのを覚えてます。

今回は実にいい天気で、再度訪れてみて良かった。

DSC_0045
DSC_0045 posted by (C)TOSSY

天気が良かったせいか、前回は観なかったグライダーも飛んでました。
グライダーって紐で引っ張って飛ばすのね。。知らなかった。

DSC_0051
DSC_0051 posted by (C)TOSSY

霧ヶ峰でノンビリしすぎたので、一気に白馬まで。
白馬って遠いね。。

白馬についたら、しばらく天気がイマイチでしたが、夜になって晴れてくれました。
せっかくなので、星を観にいったところ、なんと!天の川が見えるではありませんか!

DSC_0087
DSC_0087 posted by (C)TOSSY

写真じゃ分かりにくいんですが、うっすらと白い雲が帯状に掛かっています。
日本で天の川見たのなんて、小学校の林間学校以来じゃないかなぁ。

さすがにアラスカほどでは無いですが、十二分に綺麗な星空でした。

翌日は、朝からオリンピックで使われたスキーのジャンプ台に。
ここは前回来なかったんだよなぁ。

DSC_0105
DSC_0105 posted by (C)TOSSY

ちょうどこの日は高校生?がジャンプの練習をしていました。

なんとこのジャンプ台、選手が使うリフトに乗って、ジャンプ台の上まで行けるんです!

DSC_0124
DSC_0124 posted by (C)TOSSY

高いでしょうw。自分は高いところ意外と平気ですが、
これはダメな人には辛いでしょうねw

ちなみに、ラージヒル、ノーマルヒル、両方の
スタート地点まで行けます。

本当はこの後黒部ダムに行こうと思ってましたが、
混雑していたので、一気に松本まで戻り、
松本城を見学に。

DSC_0154
DSC_0154 posted by (C)TOSSY

この松本&松本城が、実に暑かった。。

真夏の暑い日に松本城に行かれる方は要注意です!あれは本当に死ねます。。
特に見学者が多いと、場内を抜けるのに相当時間がかかるので。

暑かったのは置いておいて、お城を見学したのって、初めてでした。
階段が凄い急だったり、矢を射るための窓があったり。
お城って、住まいというより、砦なんですね。

松本を出たあとは、帰りしなに諏訪に再度寄って、前日行かなかった下諏訪の
諏訪大社へ。

DSC_0228
DSC_0228 posted by (C)TOSSY

下諏訪の諏訪大社は上よりも大きくて立派でした。

そういえば、崖の上から大きなご神木を落とす、あのニュースでよく見るお祭りって、
諏訪大社の御柱祭りなんですね。知らなかった。

大社にポスターが張ってあって気づきました。
丁度ココでやるんだろうなぁという崖が、大社の横にありました。


諏訪を出たあとは、一路自宅へ。

。。だったんですが、この日は大渋滞で、帰るのが大変でした。。
疲れたなぁ。

でも車の渋滞にはまると、日本に帰って来たんだなぁって実感します。


避暑になったんだかよく分からない旅行でしたが、数年ぶりに
訪れた長野を満喫できました〜

posted by TOSSY at 23:59 | 神奈川 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 写真

2010年08月02日

よこはま動物園ズーラシア

存在は知りながら、行ったことが無かったズーラシア。

この間行った際の写真です。なかなか良い感じ。



ズーラシアって安いですね。大人600円。駐車場の方が高いというw。

しかも広い!ノンビリ見てると2,3時間は余裕で掛かるのでは?

動物が自然に近い形で飼育されている分、動物までの距離が少し遠かったり
するので、多少ズームのできるカメラじゃないと、動物によっては、撮影が少し
難しいかも。

とはいえ、600円であの内容なら、アリですねぇ。

実は一番びっくりしたのが、自宅からの距離。まさかあんなに近いなんて。。
道路が空いてたら、30分掛からないかも。。

久しぶりに、上野とか、他の動物園にも行ってみたくなりました。

posted by TOSSY at 01:02 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2010年03月25日

サクラサク

引越し準備の合間に時間を見つけて、University of Washington の桜を観に行ってきました。





今年は暖かい日が多くて、桜の開花が去年より1週間くらい早い気がします。

ちょど見ごろに来られて良かった。何度みてもココの桜は綺麗です。


あー、いよいよあと数日で帰国だ。日本でも桜みられると良いなー。

posted by TOSSY at 19:18 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 写真

2010年03月08日

シアトルの夜景

シアトルの街並みに続いて、シアトルの夜景を写真に撮ってきました。

実は一度撮りに行ったけど、三脚がしょぼくて、上手く撮れず。
Fry's で少しマシな三脚を買って、再度撮りに行きました。
今思うと、よくオーロラは撮れたな。



撮影場所は、シアトルセンターから少し北に行った Kerry Park と、シアトルからみて
対岸の Alki Beach。どっちも定番の夜景スポット。

夜中に行ったので、道路はガラガラ。Redmond からでも1時間半位で撮ってこれました。
夜中なのに人影もチラホラ。Kerry Park では変なヤツが絡んできたけど、無視。
夜行く場合は気を付けましょう。

Alki は昼もそうだけど、夜中でもパトカーがひっきり無しに往来してました。
こちらも人影がチラホラ。夜中は駐車しちゃいけない場所があるので、注意。
自分もお巡りさんに注意されました。

次は帰る前に UW の桜でも撮りに行こうかな!今年は開花が速いみたいで、
MS キャンパスなどは既に満開です。

posted by TOSSY at 17:07 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2010年02月12日

シアトルの街並み

来月末でシアトルを離れることになるので、今一度、シアトルの街並みを写真に収めておこうと思い、ダウンタウンを歩いて来ました。



Pikeplaceマーケットを通り、海沿いへ降りたあと、水族館の周りを散策。
その後、ダウンタウンの中心部へ戻り、ブラブラと1ブロック毎に写真を撮り歩きました。

もう少し早い時間に出れば良かったんだけど、家を出るのが遅くなってしまったので、夕暮れになってしまいました。最後の方はもう夜だなw。

シアトルに住んでた・訪れたことがある人には、懐かしい風景ですかね。
訪れたことが無い人には、シアトルを少し味わってもらえれば、これ幸い。

シアトルは都会過ぎず、田舎過ぎず、趣があって良い街だと思います。
西海岸ということもあり、日本食、日本人コミュニティもたくさんあるし。

今度は夜景も撮りたいなぁ。

posted by TOSSY at 06:50 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2008年11月17日

Google デビューしました

Googleデビューしました。

こんな感じでGoogle ストリートビューで激写されてしまいました。




間違いなく、この Camry は僕です。だって気がついたんだもん。朝の通勤途中、隣に屋根の上にヘンなやぐら付けた車が居るなぁって。以前Webで観たGoogleの車にもそっくりだったし。

あれはもしかしてGoogleの車だったんじゃないか?と思って、Seattle近辺が対応したら絶対探してみようと思って。つい最近解禁になったので、観てみたら案の上、ご覧の通りGoogleデビューしてました。

加工されてるのか分からないけど、運転席見えないですね。実際にはGoogleの車の運転手と目があってるはずなんだけどw
ナンバーも写ってないし、顔も割れてないし、中々イイアングルですな。

posted by TOSSY at 22:28 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真

2007年08月14日

ワシントンD.C. その3 〜アーリントン墓地〜

ワシントンD.C.に行ったら絶対に行ってみようと思っていた場所があります。

アーリントン墓地

アメリカの歴史は戦争の歴史。アーリントン墓地はそれを垣間見る絶好の
場所だと思います。ある意味一番ワシントンD.C.らしい場所では。

アーリントン墓地はちょっと市街地から離れた場所にあります。
ユニオンステーションから地下鉄で15分くらい。ポトマック川の向こう側。

P1040176
P1040176 posted by (C)TOSSY

これがエントランス。地下鉄の駅を降りて歩くと直ぐ見えてきます。

P1040177
P1040177 posted by (C)TOSSY

中に入ると直ぐに広大な敷地が広がり、一面に墓地が並びます。
一つ一つに名前や戦死した場所などが刻まれています。
世界第一次、二次世界大戦の戦死者が非常に多く目に付きました。

P1040185
P1040185 posted by (C)TOSSY

少し丘を登ると、そこにはケネディ家のお墓があります。
アーチ状に石碑が置かれ、そこにはあの、、、

「国家があなたのために何をしてくれるのかではなく、あなたが
あなたの国家のために何ができるのかを問おうではないか。」

という、J.F.ケネディの大統領就任演説が刻まれています。

P1040189
P1040189 posted by (C)TOSSY

こちらがダラスで狙撃されたJ.F.Kの眠るお墓。

P1040192
P1040192 posted by (C)TOSSY

こちらがジャクリーンのお墓です。

P1040203
P1040203 posted by (C)TOSSY

さらに丘を登っていくと、そこには無名戦士の墓が。

P1040225
P1040225 posted by (C)TOSSY

こちらはスペースシャトル、チャレンジャー号の事故の記念碑です。

P1040226
P1040226 posted by (C)TOSSY

これは円形劇場。

P1040230
P1040230 posted by (C)TOSSY

古代闘技場のような立派な建物です。

P1040234
P1040234 posted by (C)TOSSY

円形劇場の裏に無名戦士の墓の献花台があります。
日本の総理大臣もここで献花していましたね。

P1040235
P1040235 posted by (C)TOSSY

献花台前の衛兵。決まった21歩で規則正しく左右に歩きます。

P1040240
P1040240 posted by (C)TOSSY

猛暑と言っていい天気だったのですが、汗ひとつかかず勤めていました。

P1040222
P1040222 posted by (C)TOSSY

国立墓地とは言え、この規模は凄い。

印象的だったのは、やはり戦死者が非常に多かったこと。
世界大戦、ベトナム、、、。
無名戦士の墓もあり、いったいその数はどれほどのものだろうか。

日本は世界大戦時は米国の敵国だったわけで、日本人がアーリントン墓地を
歩くのはどうなんだろう?と言う気持ちもありました。米国人からどう見えるのか。

実際にはご老人に声を掛けて頂いたりもして、やはり見に行って良かったと
思ってます。結果として何を思うかは自分次第です。
posted by TOSSY at 19:02 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 写真

ワシントンD.C. その2 〜首都を彩る建物〜

その2ではワシントンD.C.にある主要な施設をご紹介。

ワシントンD.C.は地図で見ると主要施設が The Mall と呼ばれる
街の中央にある公園沿いに全て並んでいて、一息に周れそう
なのですが、地図で見るより実際はかなり広大な敷地です。
しかも!ワシントンD.C.は日本の夏に引けを取らないくらい
湿気を伴った暑さが厳しいところでした。

なんだかんだで写真取りまくってますが、もう疲労困憊でしたw

P1040383
P1040383 posted by (C)TOSSY

まずはやっぱりこれでしょう。ホワイトハウス。このアングルが
有名だと思いますが、この方向からは非常に遠くからしか見ることが
できません。反対側に周ると比較的近くから見ることが可能です。
ただ、見覚えのある建物とはちょっと違った印象でした。

P1040380
P1040380 posted by (C)TOSSY

これはホワイトハウスの隣にある、職員用の住居です。
庭も建物もとても綺麗です。

P1040153
P1040153 posted by (C)TOSSY

これがモニュメント。よく米国特派員からのニュースの後ろに
映ってますよね。上記はキャピトル側からの眺めです。

P1040342
P1040342 posted by (C)TOSSY

リンカーン記念館側からリフレクティングプールを前に。
こういうシンボリックな建築物があるのは良いですね。

P1040406
P1040406 posted by (C)TOSSY

間近でみるとこんなにデカイ。石灰岩でできており、近くで見ても
とても綺麗でした。

P1040131
P1040131 posted by (C)TOSSY

これがキャピトル。日本で言うと国会議事堂でしょうか。
日本の国会議事堂も立派ですが、こちらも堂々たる建物です。

P1040151
P1040151 posted by (C)TOSSY

近くで見るとその大きさに驚かされます。しかし細部まで綺麗な
建物です。

P1040147
P1040147 posted by (C)TOSSY

これはキャピトル近くのユニオンステーションです。これが地下鉄の
駅舎ですよ!?なんと立派な駅舎でしょうか。

P1040163
P1040163 posted by (C)TOSSY

これはキャピトルの裏手にある裁判所、だったかな?

P1040168
P1040168 posted by (C)TOSSY

「この建物が凄く素敵らしいよ」と聞いてきたのですが、確かに
凄い。まるで神話に出てきそうな建築物です。

P1040324
P1040324 posted by (C)TOSSY

こちらはリンカーン記念館。この奥に巨大なリンカーン像が鎮座しています。
建物上部の周囲にはアメリカの各州名が刻まれています。

P1040331
P1040331 posted by (C)TOSSY

、、、これは圧倒されました。リンカーン像はちょうどワシントンD.C.の
中心をまっすぐ見下ろす形で座っています。建物の両壁面には演説の
内容が刻まれていました。

いやぁ。どの施設も圧倒されるくらい立派で美しいものでした。
日本にはあまりこういった記念碑のような施設が思い当たりませんね。

posted by TOSSY at 18:07 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 写真

ワシントンD.C. その1 〜博物館めぐり〜

先々週、ワシントンD.Cに行ってきました。

いわずもがな、ワシントンD.Cは米国の首都ですが、街は完全に
首都機能のみを持ったところで、まるで社会科見学の為の街の
ようでした。

というのも、街の中は博物館か公共の建物ばかり。ちょっと
ショッピング♪みたいな場所は殆どありません。

でも、米国の歴史を彩るたくさんの壮健な建物は目を見張ります。
特にスミソニアン博物館の数々は観光の目玉です。

まずはちょっと周ってみたスミソニアン博物館をご紹介。

P1040130
P1040130 posted by (C)TOSSY

こちらは宇宙航空博物館。米国のお家芸とも言える宇宙関連の展示等が
充実していました。

P1040115
P1040115 posted by (C)TOSSY

これは目玉の一つ、月の石。直に触れます。触られすぎて表面が
ツルッツルw

P1040113
P1040113 posted by (C)TOSSY

かなり広大な敷地を要しており、まじめに見て周ると丸一日かかりそう。
ぶっちゃけ展示はたいした事無いかなぁと思ったり。アポロ関係は
ここでしか見れないなぁと思いますが。

P1040251
P1040251 posted by (C)TOSSY

こちらは自然史博物館。動物の剥製や恐竜の化石、宝石などが
展示されています。

P1040282
P1040282 posted by (C)TOSSY

怖っ!

P1040310
P1040310 posted by (C)TOSSY

これはかの有名なホープダイアモンド。なんで有名かは知りません。
Wikiで調べてくださいw。

P1040134
P1040134 posted by (C)TOSSY

こちらが私のお薦め!スミソニアン・アートミュージアムです。
展示されている美術品もすばらしいのですが、まずその建物に
圧倒されました。

P1040419
P1040419 posted by (C)TOSSY

凄い。入り口から入ってすぐのホールが特にすばらしく、思わず
息を呑みました。
展示されている絵画も、モネに始まり、レオナルドダビンチ、ゴッホ等
の作品が所狭しと並べられています。

P1040421
P1040421 posted by (C)TOSSY

日本の美術館と違い、ロープなどの仕切りが無く、世界的な美術品を
間近で鑑賞することができました。思わずパンフレット買ってしまった。

このほかにも人物画を集めたポートレートミュージアムなどもあります。

ワシントンD.Cを訪れることがあったら、ぜひアートミュージアムは
訪れるべき。あの建物を見るだけでも一見の価値ありです。
posted by TOSSY at 17:28 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2007年05月27日

3連休

アメリカは5月28日がメモリアルデーでお休みの為、3連休です。メモリアルデーって、戦没者の追悼日らしいっす。



天気予報を見たところ、土曜だけ天気がよさそうだったのでお出かけすることに。







自然がイッパイの田舎道を気持ち良く走ったその先には、、、







じゃーん。スノコルミーの滝です。シアトルから東に小一時間走ったところにあります。

この周辺はツインピークスの舞台になったらしい。けど、見たことないので良くわからず。









春先は水量が多くて、見ての通りなかなかの迫力。落差はナイアガラよりもあるらしい。

ちなみに上は展望台からの景色。ここから30分くらい歩いて滝をしたから拝むことも可能。







じゃじゃーん。なんかこの雰囲気、ファンタジーを感じません?

これは下に降りたところの展望台からの風景です。

さらにさらに柵を乗り越えて、滝の目前まで行くことが可能。







こんな感じです。もうここまで来ると、周りは霧雨状態。濡れ濡れです。







これが限界まで近づいたところ。辺りが白くなっちゃいます。

初夏の陽気にはかなり心地いいです。



車で簡単に行けて、なかなかいい感じ。滝の上側を流れている川がこれ又綺麗でした。

今度はそっちの写真撮りに行こうかなぁ。
posted by TOSSY at 14:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2007年05月20日

マリナーズ!

シアトルに帰って早々、今度は野球観戦に連れて行っていただきました。







たぶん、3年ぶりのセーフコフィールド。







やっぱりこの雰囲気は最高です。







ひさびさのイチロー君。







なんとこの日のイチロー、5打数2安打4盗塁1得点。ひとりで野球やってますw。







城島もがんばってます。しっかり3割キープ。試合は残念ながら負けでした。







帰りはシアトルの夜景スポットに案内してもらいました。以前来たときは

昼だったけど、夜はこんなに綺麗なのか。今度自分でも来ようっと♪



LAは大都会でしたが、シアトルは都会ながらも自然が多くて好きです。

生活するにはやっぱりシアトルが良いや!
posted by TOSSY at 15:09 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年03月31日

さくら

060330_1226~0001.jpg


桜、満開。
posted by TOSSY at 00:46 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。