2007年05月13日

スペインGP 決勝

あぁ、ライコネーン(涙)なんでそうなってしまうのか、、、

でも仕方ない。まだシーズン序盤だし、今後に期待するしかない。



そ、れ、よ、り、も。今回はなんといっても琢磨でしょ!!



taku_spain.20070513075916_0.jpg




ついにきたー!!今シーズンは可能かもしれない、と淡い期待を抱いていた

ポイントゲットがついについに現実のものに!



今回は上位陣が数台つぶれてくれて、理想的な展開に。でも、そこを確実に

すくい取るのが重要であって、今回の結果は望みうるベストと言えるでしょう。



それにしても、最後にフィジケラがピットインしてからの数周熱かった!

第二スティントでフィジケラをバリチェロが抑えてくれたことが吉となりましたね。



いやぁ、嬉しい。嬉しいなぁ。2年目のチームがこんなに早くポイントがを取れるなんて。琢磨も嬉しいでしょう。

今後も面白いレースがたくさん見られそうですNE。





チャンピオン争いに目を移すと、まさかハミルトン単独首位?面白い展開ですね。

なんだかんだでマクラーレンの2人が上に来たのが気に食わないですが、

今後も目が離せない戦いになりそうですね。



最後に、スーパーアグリ&琢磨オメデトウ!!
posted by TOSSY at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2007年05月12日

スペインGP予選

今ホテル滞在中なのですが、先輩から「F1は33チャンネルで見れるよ」って聞いてたので、33チャンネルがホテルで映るのを確認して安心してたのですが、、、、



なんとホテルの33チャンネルは、通常の33チャンネルではなかった!挙句、F1を中継するSPEED.TVはホテルでは見れないことが判明。なんてこったい!!



んで、ふてくされながらもネットで結果を見たんですが、またマッサか。しかもアロンソも速いし。キミ大丈夫かなぁ。せめてアロンソの前でゴールしたいなぁ。



はぁ。明日はLiveTiming&○ちゃんねるの実況板で観戦するかぁ。
posted by TOSSY at 09:57 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2007年04月08日

マレーシア GP 決勝

malaysia2007.jpg


銀河帝国の復讐。マクラーレン、ワンツー。強かった。

アロンソが言うとおり、1コーナーの攻防が全てでした。
ただ、レース中のラップも完全にマクラーレンが上で、
まさに「完勝」でした。

いやぁ、オーストラリアはキミが圧勝だったし、今年は
フェラーリ鉄板かと思いながらも、アロンソが実に不気味
でした。まさかそれがこうも早く目に見えてくるとは。

アロンソがレース後のチームラジオでひたすらチームに
感謝の言葉を投げかけていたのが実に印象的。
去年のマクラーレンにああいう雰囲気は皆無でしたから。
ハミルトンも真摯だし、今のマクラーレンは本当に
チームの雰囲気が上向きな感じ。コレはフェラーリに
とって怖い。

今年はもうフェラーリ vs マクラーレンのガチンコ確定
ですね。もっと言えばキミ vs アロンソ。

ただ、そこで重要なのがマッサとハミルトンかなぁと。
ここでハミルトンに分がありそう。今日のマッサとの
ドックファイトは本当に素晴らしかった。新人であれほど
冷静とは。恐るべし。競り合いのツボをよく抑えてました。

もうちょっとマッサに頑張ってもらわないと、キミは今年
辛いんじゃないか。そんな予感がよぎるマレーシアGPでした。

一方のキミは、マッサ相手に無理しなかった辺り、本当に
成長したと思う。今年はアロンソ、ハミルトン相手に大暴れ
してもらって、最後に頂点に立ってもらいたい!

それにしてもハミルトン良いなぁ。今日は完全にアロンソに
負けてたけど、本当に良い新人だ。勝気もあるし、態度は
大人だし。初めての黒人ドライバーだし、応援のしがいが
あるネ。大注目デス。
posted by TOSSY at 21:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2007年03月18日

オーストラリア GP 決勝


07australia.jpg
いやぁ、強かったライコネン。安心して見れたぁ。
まだマッサの実力がわからないけど、前半戦を
この調子で乗り切れれば、今年はキミが大本命か?

キミが表彰台の真ん中に立つのを見たのは、いったい
どれくらいぶりだろう。フィンランドの国歌がスゴク
新鮮だった。

それにしてもキミははにかみ屋さんだなぁw。
赤いレーシングスーツを着たドライバーの
優勝した姿は、ついついミハエルとダブるので、
ジャン・トッドと抱き合う時の控えめなところが
なんか違和感あったw。

だーってチームメートのところに走って行って、
ジャンピング&抱擁がお約束だったのにw。

でも本当はうれしいんだろうなぁ。本当に
久しぶりの優勝だし。今年はこんなシーンが
何回も見れるのかな。

スーパーアグリも力強い走りでした。もう、
あの位置だとガチンコですね。特に上位4チーム
以外は差が殆ど無いような状態の大混戦。
今年は中段グループのレースは間違いなく面白い。
琢磨は久しぶりにああいう展開だったはずで、
ちょっと失敗してましたが、しっかりは知り抜いて
くれました。琢磨も成長してるんだなぁ、と実感。

そういえばがっかりだったのがコバライネン。
もうじたばたしすぎ。テストであれだけ速かった
彼の面影はまったくナシ。まるでど素人みたい
でした。あの調子だと、クビになるのはフィジケラ
ではなく、コバライネンの方か?
いずれにせよ、今年のルノーは辛い。フィジケラも
力強さが無いし。

一方のハミルトンはめちゃくちゃ落ち着いてるし、
速い。アロンソともほとんど遜色ない。
F1のテストドライバーをやらずにあの走りだと、
今シーズンの後半はアロンソとの関係が逆転しても
まったく不思議じゃない。
それに、レース中はすごくフェアだったし、振る舞い
も紳士的。応援したくなった。

近い将来、ハミルトンの時代がくるのかもしれない。
そんな風の流れを感じずにはいられない開幕戦でした。
キミは今のうちにチャンピオン獲らないと!

今年もF1は見所満載ですね!

posted by TOSSY at 21:11 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2007年03月17日

F1開幕! オーストラリアGP 予選

ついについについについに、待ちに待った開幕ですヨ

やっぱりアルバートパークで開幕するのがシックリくるなぁ。

プラクティスから予選と見てきて、やっと勢力図が見えてきました。
そんな中にビックサプライズ!スーパーアグリ速い!速いよ!!

フェラーリ、マクラーレン、ルノー、BMW が速いのは戦前の予想と
まったく同じ。一番の驚きはなんといってもアグリの大躍進。

フリープラクティスから中段グループ上位だったし、本家ホンダより上
という状態w。って笑えないかw。でも笑っちゃうw。

そんなこんなで予選に突入なわけですが、アグリがQ2には残れるだろう
なぁ、とは思ってたんですが、、、。ま、まさか

Q3進出してしまうとは!!

いやぁ、久しぶりに手に汗握りました。マジで感動した。

アンソニーがやっとレギュラーに慣れて、いい車に恵まれて
結果残せてるのを見るのもうれしいし、
1年じっと耐えてついに芽が出たチームで、初のQ3進出を
果たした琢磨の走りも本当感動的だった。

もう、Q3終わった後なんてポール獲ったみたいだったしw

あの皆が喜んでるシーンも、「ああ、いいチームだな」って
思えた。心からオメデトウと言いたくなった。
アンソニーもホントに良かったね。良かった、良かった、、、

キミも新しいチームでもしっかり結果を残せてちょっと安心。
冬のテストの間はしっくり来ないのかな?って心配だったけど、
今日のキミの走りは明らかに本気モードだった。
それにちょっと落ち着いたかな。これは今年は期待できるかも
しれない。アロンソもなんだかんだで速いので油断はできんけど。

ああ、やっぱ F1 オモシロイ。明日の決勝、めっちゃ楽しみだぁ。
posted by TOSSY at 15:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 世界最高のスポーツ F1

2007年02月26日

RA107 ついにカラーリングが明らかに!?

ホンダのカラーリングがついに発表されるということで、
ワクワクしながらウチに帰ってきました。

んで、ウキウキしながらブラウザ開きましたよ。
で、出てきたのがこれ。

ra107.jpg

もうね、( ゚д゚)ポカーンですよ。

個人的な感想をぶっちゃけて良いですか?良いですね?

( ゚д゚)<だっせえええぇぇぇェェェェ

Google Earth とか言うキーワードは聞いてたからさ、
ある程度は想像してましたよ。
それにしたってサ、もうちょっとカッコいい塗り方ねぇか?

いや、ね?コンセプトは分かりますよ。良いですよ。
エコですよね、エコ。良いじゃないですか。エコ。
Google と組むっつーのもいいじゃないですか。
大好きですよ、僕。Google。

それにしたって、アナタ。こりゃないよ、、、。

もうちょっと「地球」の部分をなんとかすると、良い感じに
なりそうなんだけどなぁ。

正直、「地球」の部分がキッタナイのよねん。

ラッセンの絵みたいに、もっと派手な色にするとかサ、
なんかないかなw。
「漆黒の宇宙に浮かぶ地球」みたいになんないかな、とかサ。
なんないんだよね。そうだよね、、、。

っとまぁ、散々な感想ですが、サーキットで見たらちょっとは
マシだったりするかも。だったらいいなぁ。

だめかなぁ、ダメダロウナァ、、、
速ければいいんだけど、冬のテスト見る限りそっちもダメポ、、、

posted by TOSSY at 23:52 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2007年01月27日

新車続々登場 その2

続々と新車発表されてますね。
まず写真が事前に流出したルノーですが、

R27.jpg

、、、。あぁ、ベネトン時代から続いていた「オシャレ」な
イメージが崩壊してしまった、、、。
なんだかごちゃごちゃしてて、混沌とした印象ですねぇ。
テスト走行時のカラーリングは落ち着いたブルー基調で、
イイ感じだったのにぃ。
まあ、他車と見分けやすそうだからいいか。


今年からニューウェイが車を作ってるレッドブルもRB3が
発表されました。

rb3.jpg

ん?普通じゃない?綺麗だけど、なんかシンプルな印象。
特徴が無いと言うか、、、。
本人がだいぶ前から「あんま期待スンナ」って言ってたし、
どうなんだろう。ちょっと期待はずれかな。
でも結構カッコイイかも。


んで、どうせかわんねぇだろうと思ってたホンダですが、

RA107.jpg

えええ!?意外なほどいじってきましたねw。すげぇサイドポンツーン!
リヤデッキ沈み込みすぎw。近年稀に見る過激な進化ですね。
初日はバトン車が1周止まってしまって、ニュースサイトを
にぎわしてますが、大丈夫だろうか、、、。
カラーリングがまだ「カラス」なので、形が良く分かりませんね。
カッコいいカラーリングならいいんですが。噂のグリーンは、
想像すると微妙なんだよなぁ。


さあ、主要チームの新車が出揃った感がありますね。あと気になるのは
アグリくらい?アグリはクラッシュテストに一度不合格になりましたが、
無事通過した模様。

これから本格化する新車での走りこみに期待だぁ!
posted by TOSSY at 18:37 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2007年01月21日

新車続々登場

いや、立て続けに新車が発表されましたね。

f12007.jpg

まずは突然出てきたフェラーリですが、第一印象は「真っ赤!」。
白いところが全然なくなったネ。ま、フェラーリっぽくなって
イイと思います。
ゼロキールなの?とかまだ良く分からない写真しか出てないので
なんとも言えないですね。わりと変わってるかな??と思うんですけど。
後ろからの写真がないのは、色々隠したいヒミツがあるらしぃ。
スプリットディフューザーとか言われてますが、どんなモンだろう。
今後のテストに期待ですな。なんせキミが乗るんだから!
そういえば赤のユニ、なかなかにあってるジャン!

mp4-22.jpg

マクラーレンも MP4/22 を発表。ド派手な発表会だったらしいですね。
なんか、あんまり変わってない。MP4/21の正常進化系でしょう。
MP4/21はだいぶ乗りにくそうだったし、良く壊れたので、今年は安全策か?
これでチャンピオン争いに戻れるかなぁ〜。アロンソがどこまでやれるか
見ものですね。これで3年連続チャンピオンになったら、ホントすごい。

bmwf107.jpg

BMWも新車 f1.07  を発表しましたね。地味なんだけど、昨年の出世頭です。
今年はプレッシャーあるだろうなぁ。でも結構いじってきたかな。フロント周りが
結構変わった気がする。すっきりしたかな?アンダーカットも綺麗ですね。
今年も結構活躍しそうですなぁ。ホンダ、トヨタあたりの直接のライバルになりそう。

ん??一人変な人が写真に、、、

nick.jpg

!?おわああぁぁ!ま、まさかニック!?ど、どぉしたw。
なんか悩んでたのか?水臭いなぁ。相談してくれればいいのにw。
イメチェンするのはいいけどサ。その方向、間違ってますから!!
発表会に一緒にいたベッテルの清々しいことw。

さあさあ、今週はいよいよホンダが発表デスヨ!


posted by TOSSY at 22:45 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2007年01月14日

トヨタ TF107 発表

さぁさぁ、いよいよこの季節になりました。新車発表の季節ですよ〜。
って、あれ?これって今年最初のエントリー!?そうか、、、

あけおめです

これでよしっと。

今年も一番最初に登場はトヨタのTF107でした。
まあ、とりあえず下見てくださいよ。

R27-1.jpg


R27-2.jpg


R27-3.jpg


ルノーのR27すげえええぇぇぇ

ルノーさん、さすがだよ。あんたすげぇよ。
上の写真はたぶん、シルバーストンでシェイクダウンしたときの写真でしょう。
サイドポンツーンが去年のレッドブルみたいになってる、いやそれ以上か?

ただ、リヤセクションはまだ超暫定でしょうね。ディフューザー周りは何年前の
だよ!
って形してるし。

ここまで攻めてくると、ピーキーな特性が出て「じゃじゃ馬」になるのが怖い
ですが、ルノーのことだから上手くまとめてくるんだろうなぁ。

え?トヨタ?そうそう、TF107の発表でしたね。

TF107-1.jpg


TF107-2.jpg


TF107-3.jpg


うん。普通w。やっと去年のトップチーム並みになった?みたいな。
トヨタもホンダもそうなんだけど、発表時点で去年のトップチーム並みの
発展系の車出してきても勝てないジャン、って思うんですが。

見た目(エアロ)の過激さだけで車の性能は測れませんが、やっぱり見た目で
コンサバな車は、性能的にも飛びぬけたものはないわけで。中身がよっぽど
優れてるなら別ですが。でも、最近のF1はエンジンやギアボックスだけでは
あまり差が出ないですからね。

トヨタがもし本気で勝ちたいなら、今回発表した車をベースに今年用の車を
新規開発する位じゃないと。要するにまる1年やることが遅いんだよ、と思ふ。
F1の世界、サラリーマン的な仕事じゃ通用しないって5年やってもまだ
わからないかなぁ。

ささ、今日発表のフェラーリ新車に期待しましょうかねw。
posted by TOSSY at 16:56 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年11月04日

最終戦 ブラジルGP = ByeBye Michael !! =

shumi1.jpg

研修やら何やらで結局ずっとブラジルGPについて書いてませんでした。。。
いまさらな感じタップリですが、一応書いておこうかと。

結果から言えば残念な結果かもしれませんが、とてもエキサイティングな
内容だったと思います。

フィジケラとの接触でタイヤバースト、最後尾からの追い上げという展開は、
チャンピオンの可能性も風前の灯火となり、引退レースというのもあいまって、
一見悲壮感漂う感じになりそうでした。

でも、実際にはそうではなく、ミハエルは MAXIMUM DRIVING をレース中
維持し続けるという、想像を絶する内容になりました。
最後の最後にオーバーテイク満載のレース展開。彼のペースをWEBの
ライブタイミングで確認しながら、「あぁ、コイツ楽しんでるなぁ」と思いました。

最終盤のキミとのバトルはちょっぴり感動。みんなアッサリ譲るところを、
キミは譲りませんでした。
あれにはキミの意地を見たし、ミハエルも嬉しかったと思う。最後までライバル
として戦ってくれたことに。
翌周、結局ミハエルが1コーナーで前に出たものの、今度は超ギリギリw。
あれは、本当にお互いを信頼してないと絶対に出来ない。二人のレベルの
高さを改めて実感しました。

結果、マッサがセナ以来、ブラジル人が地元での優勝を実現。アロンソも表彰台に
上り、2年連続のチャンピオン。ミハエルも追いに追い上げての4位。
アロンソはプレッシャーが掛かる中、集中して見事にレースを纏め上げましたね。
2年連続チャンピオンにふさわしいレース内容だったと思います。

shumi2.jpg

ついに来年からミハエルが居ないレースを見ることになります。
自分がF1を見始めたのが90年の日本GPから。91年デビューの
ミハエルのキャリアが、ほぼそのまま自分のF1観戦暦になります。
つまり、自分が見てきたレースの殆どにミハエルが居た事になります。

正直、あんまり好きじゃなかった。汚いレースも沢山あったけど、でもなんだか
淋しいんだよなぁw。

94年にF1の歴史が1ページめくられましたが、それ以来久しぶりにページが
めくられる時が来た気がしています。

来年、めくられたページにはどんなシナリオが書いてあるんだろう。
来年の開幕を期待しています。

posted by TOSSY at 16:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年10月10日

日本GP - The End of Suzuka -

alonso_jpn.jpg

最後の鈴鹿(「現時点で」ですけど)が終わりましたね。
休暇を取って、金曜からスカパーの放送全セッションを
かじりついて見たわけですが、シューミーのエンジンブロー
とあいまって、なんだか切ない幕切れでした。

今回のシューミーは金曜からの流れがあまりにも完璧で
唯一の不安が「信頼性」というくらい、圧倒的なパフォーマンス
を見せてました。

レースペースは思いのほかアロンソと差がなく、意外な苦戦
でしたが、それでも優勝は固い状況。
あのブローまでは。痛かったですねぇ。せめてマッサが優勝
してくれれば、ブラジルでも目があったのですが。
そういう意味でアロンソの力強さが目立ったレースでしたね。
本当に彼は底力がある。プレッシャーにも強い。「GO!」と「STAY」の
メリハリがキッチリしてる。次世代のワールドチャンピオンという感じ
でしょうか。

これで、アロンソがガチの逆王手。ブラジルは1点を確実に
取るレースになるでしょう。
逆にミハエルは勝つ意外の方法がない状況。彼の最後のレースで
勝ちに行くレースが見られるのはある意味幸せなのかなぁ。

一方でスーバーアグリの琢磨も強かった!特にレースペースが
素晴らしく、トロロッソ、スパイカーよりも確実に速いラップを刻んでました。
来年ホンダのお古を使うプランは他チームに却下されたらしいですが、
それでも期待しちゃうなぁ。努力が目に見えるんだよね。
マシン下りた後の琢磨の充実したあの「イイ顔」が全てを物語っていました。
なんだかんだあったけど、あと1レースがんばって!

来年の富士はどんな感じだろうなぁ。行きたいような行きたくないような。
やっぱりカレンダーから鈴鹿が外れるのは、スパが外れた時以上の衝撃です。
今回のレース見ても、やっぱ鈴鹿は最高のサーキットだと実感。
観戦にはあんまり向かないけどねw。

富士と鈴鹿、両方でF1が見れることを願いつつ、、、

posted by TOSSY at 18:29 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年10月01日

中国GP 決勝

非常に難しいコースコンディションの中、レースを制したのは、、、

続きを読む
posted by TOSSY at 23:29 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年09月24日

モータースポーツ フェスティバル 2006

行ってきましたよ、お台場で開かれたモータースポーツ フェスティバル 2006

当初、「台風の影響モロ受けんじゃね?」と心配されましたが、

msfj01.jpg

あらま。初秋の心地よい快晴に恵まれましたるんるん

というわけで、無事壮行会も開催され、普段見られない貴重なマシンの貴重な走りを
見ることができました。

msfj05.jpg

もう、みんなドリドリw。オイルとタイヤの焦げた鼻を突くにおいが最高っス。

msfj06.jpg

Cカーもドリドリでフレームアウトするし、

msfj02.jpg

プチ事故(ドーナツターンでコーンぶった押した)も発生したりw

msfj07.jpg

なんと長谷見さんの御走りも拝見できたりと、なかなか熱いイベントでした。
FDとかFポンのマシンはやっぱ、速えぇぇ。


展示はほぼ期待通りというか、かなり満足。

msfj03.jpg

往年のホンダF1のマシンあり、

msfj04.jpg

あった!あったよSA05!!もうね。隠すとこなんかありませんって言うくらい近くで見れました。

msfj08.jpg

これこれ。やっぱセナが乗った車は違う。マルボロカラーのマクラーレンは何回見てもイイ!!

msfj09.jpg

さらにさらに、今回のお目当て。マツダ787B! やっぱカッケェェェ。ルマン優勝の風格か。


というわけで、お腹いっぱい満喫できました。

バトンも来ていて、写真はないけどサービス満点で「イイヤツだなぁ」と再認識。
ま、「イイヤツ」はなかなかチャンピオン取れないんだけどサw

このイベント、「日本のグッドウッド」を目指しているそうです。
自分の感想としては、初開催? にしてはかなり良くできたと思います。ほのぼの楽しめる感じが
良かったかな。
ちょっとMEGA WEB でのF1走行は無茶がある気がしますが。将来的にお台場のもっと広い範囲を
貸しきって、もっとノビノビ走れる環境でやれたら良いなぁ。

あと、今日改めて再認識したこと。やっぱオレF1好きだなぁw
posted by TOSSY at 23:55 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 世界最高のスポーツ F1

2006年09月10日

イタリアGP 決勝 〜シューマッハ引退〜

shumi.jpg

やはり噂は本当でした。見事な優勝の後のTOP3インタビューで、自ら引退を発表しました。

いつになく、神妙な面持ちで会見に臨む姿を見た瞬間、「はっ」と思いスカパーの音声を
第2音声に変えました。引退会見を生の声で聞きたかったので。

そこで出てきた言葉は、
「This is my last Monza race.」
でした。
「ああ、本当に引退するんだ」
というのが最初の感想です。何回勝っても本当にうれしそうで、
「心の底からこいつはF1好きなんだなぁ」と思ってたので、まだまだやるんじゃないか、
と個人的には予想してたんですが、、、。
正直言って、好きなドライバーじゃなかった。でも、なんでか分からないけど「残念だなぁ」
って思っている自分がいます。

シューマッハは、本当にデビューレースからこれまでの全てのレースを見てきたドライバー。
良い面も悪い面も沢山見てきました。おそらく彼を超えるドライバーを自分の人生では
もう見ることは無いと思います。本当に1つの時代が終わった気がします。
この感じ、セナの時以来だとおもう。

話を今回のレースに移せば、シューマッハの完勝。アロンソがノーポイントという、
願ってもない大きなプレゼントも付いてきました。
これでチャンピオンシップは残り3戦で2ポイント差。もうこれは差がないも同然。
シュー引退もあり、本当の意味で見逃せないレースになりそうです。
そうだ、クビサ速かったなあw。

来期はコバライネン、ハミルトン、クビサなどなど、期待の新人目白押しです。
彼らにミハエルを見せてあげられないのは残念だけど、F1はシュー引退後も
面白くなりそうです。
フェラーリのキミ vs マクラーレンのアロンソも楽しそうだぁ♪
posted by TOSSY at 23:50 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年08月28日

トルコGP 決勝

最後まで見逃せない、好レースとなりました。


続きを読む
posted by TOSSY at 01:01 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年08月07日

ハンガリーGP 泣けましたぁ

いやぁ。歴史に残るような素晴らしいレース&リザルトになりました。

あぁ、感動した。表彰台は思わず泣けました。


続きを読む
posted by TOSSY at 00:11 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(5) | 世界最高のスポーツ F1

2006年07月31日

F1 ドイツGP 決勝

最後まで見所の多いレースで、なかなか楽しめました。


続きを読む
posted by TOSSY at 00:12 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 世界最高のスポーツ F1

2006年07月30日

SA06 デビュー!ドイツGP 予選

sa06.jpg

SA06、ついについについにデビュー!!きたぁー!!

これカッコいいよぉ〜。すっごいスリムになったし、カラーリング含めてイイ!
オンボード映像見てても、とっても安定しててイイカンジ。

F1ドライバーは、乗ってすぐにその車の素性が分かると言います。
きっと琢磨はもう分かってるんだろうなぁ。
今のSA06は「Aスペック」との事で、フロント周りはまだSA05の面影を
残してますが、SA06がどこまで行けるのか、期待です。

、、、と思ったら、ドイツGP予選、早速モンテイロをちぎったぁ〜(涙
まだシェイクダウンしかしてないのにっスよぉ。もしかして、相当素性いいのか?
アルバースともたったのコンマ1。こりゃぁ、レースも期待大です!!

posted by TOSSY at 01:36 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年06月11日

イギリスGP 〜圧勝〜

何にも起こらない決勝でした。もう実力の差をこれでもかと
見せ付けるかのようでした。
続きを読む
posted by TOSSY at 23:24 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

2006年05月29日

モナコGP 〜ミハエルの馬鹿!〜

途中までは(予選までは?)良いレースだったんだけどなぁたらーっ(汗)続きを読む
posted by TOSSY at 00:50 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。