2012年05月29日

2012 モナコGP決勝

6戦して6人目のウィナー誕生!

2012 Monaco

今年のレースは実にモナコらしいレース展開でした。決勝の結果も、ヴェッテルが順位を上げ、グロージャンが消えた以外はほぼ予選のまま。レース中もほとんど順位変動はなく、伝統の退屈な展開のレースでした。

 

雨が降る降ると言われながらも結局レース中に雨は降らず。。。キミは雨の予想に振り回されてしまい、最初のピットインが遅れた結果、順位を落としてしまいました。フリー走行から前評判が高かったロータスだけに、残念でした。

グロージャンも毎戦の様にスタート直後のトラブルを起こしてしまい、今戦でもスタート直後に右のアロンソを牽制した後、左に大きく動いたところでミハエルと接触。不注意としか言いようが無い事故でした。あげく可夢偉も巻き込まれリタイヤに。。。

 

ザウバーはペレスも予選から混乱。Q1でプールサイドの1個目をまっすぐ行ってしまいクラッシュ。既にフロントタイヤが壊れていたようですが、フェラーリ入りを噂され、過剰に意気込んでいたとの見方も。なんでも、フェラーリ総帥モンテツェモーロに、「勝ってからこい」と言われたとか。

決勝でもドライブスルーを受けるなどドタバタの中、フェラーリのマッサは今年一番のレースを展開。皮肉なもんです。

 

レースを終わってみれば、またもやアロンソがポイントランキングトップ。マッサの復調を見るに、徐々にフェラーリ復活か?

 

次戦は海を渡りカナダGP。去年あわや表彰台の活躍を見せた可夢偉に期待。

 

と、F1は置いておいて、同日米国で行われたインディ500。佐藤琢磨がラップリードを記録するなか、ファイナルラップで2位から果敢にもトップを走るダリオ・フランキッティにアタック。惜しくもスピン、クッシュとなってしまいましたが、琢磨らしいアタックでした。

 

F1でも表彰台に上がってるし、インディには相性が良いのか?それにしても惜しかったなぁ〜。インディアナポリス以外でも良いので、一度は勝ってほしいです。

posted by TOSSY at 00:48 | 神奈川 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世界最高のスポーツ F1

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。